FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

まぼろぐ

MHFの狩猟記を中心に、偏った趣味の映画・書籍評やらなんやら。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

レーシック体験記4 

昨日は術後検診に行ってきました。

昨日のブログ書き込みの量をみればわかるように、午前中の外出は控え、PCを休憩しながら更新だけをして午前中を過ごしました。

不調だったのは結局、手術当日だけだったようです。

午後には風避けのサングラスを装着して出発。
行きの電車の中で、遠くの景色を眺めて、遙か彼方の電線の1本1本まで容易に視認できることに驚愕。

実際のところ、TVとかで宣伝してるこの手のレーシック手術には、芸能人の変な体験記とか付いてて、興味と同時に、所詮、美容外科、色物治療法のたぐいだろ・・・と疑いの目で見ていたのも事実。

しかし、この効果を実際に大剣体験して、正直、

俺の負けだよレーシック・・・

と思わざるを得ない。

そして、病院。
昨日は混んでいたのか、ちょっと待たされる。
30分ほど待ったところで、検診開始。

まず、視力検査の瞬間が驚きだった。
ちらっと前方をみただけで、前方の記号がほぼ全部クリアに見えている。
眼鏡をかけていたときですら、凝視しないと見えなかったのに。

片目づつでも、ほとんどブレない。
結局、右2.0、左1.5で落ち着いた。
(まぁ昔から左の方が乱視がキツかったので、想定の範囲内)

最近は眼鏡を作るときが苦痛だった。

ちょっと弱いレンズだと、全然見えなくて、「うーん、見えません・・・・次もわかりません・・・」みたいに自分が情けなくなるくらい見えないことにショックを受けたりしてね。
そういう意味では非常に精神衛生上もいい効果もあったり。

お医者さんの問診も、特に問題なし。
ほぼ通常生活にもどれることになった。

この件を猟団仲間に話すもいまいち反応が弱い。
(生まれてこのかた眼が悪くなったことのない東北の貴方は除くよ!w)
しかし、敢えて繰り返そう。

実際、眼鏡やコンタクトの方が安全かもしれないし、お金も少しかかるから躊躇するかもしれないけど、これからのG・Wや夏休みに、海、山、プール、温泉等に行っても眼鏡の置き場やコンタクトのケアを気にすることなく楽しめるというのは、若い人ほど有効だと思うんだ。
つか、映画を裸眼で見られるとか、眼鏡をかけずに街を歩けるすばらしさは、眼がいい人には分からないと思うけど、眼が悪い人には良く分かって貰えると思う。

レーシック手術。これは、色物とバカにするなかれ。人類の英知の結晶だ。

「わたしは後悔していない…醜く老いさらばえる(不自由な生活を続ける)よりも、一時でも若返った(眼が良くなった)この充実感を持って地獄へ(歳をとって)行きたい…」

本当ですね!ストレイツォ先生!!

Posted on 2009/02/20 Fri. 10:53 [edit]

改造手術  /  TB: 0  /  CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mavo64.blog90.fc2.com/tb.php/54-45c98758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

PS3

X-box360

カテゴリ

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。