FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

まぼろぐ

MHFの狩猟記を中心に、偏った趣味の映画・書籍評やらなんやら。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

1オワタ 

「ゴッドオブウォー」の1は終わりました。
トロフィーは、5時間以内クリアとチャレゴことチャレンジオブゴッドの実績を残すのみですが、まぁ私の腕では手間かかりそうなので、たぶんやらない。

まぁでも面白かったですよ。
ネットでは地形トラップが鬼畜と言われてましたが、それほどでもないかな。
アサクリとかアンチャでも鬼畜ステージはあるしね。

2はトラップは緩めで、更に面白いとか。
期待してやってみよう^^

「極限脱出9時間9人9の扉」も1回は終わりました。
なんか「ムー」的トンデモ科学、オカルト知識を匂わせるなど、ちょっと厨ゲーっぽいね。
特にこれといってミスはないと思っていた割には、バッドエンド余裕でした。

攻略サイトで分岐チャートをみたけど、なんかどうでもいいことで分岐フラグが立つ上に、一度バッドのルートに入ったら、絶対にグッドエンディングにはたどり着かないんだねぇ。
これもマルチの全てのエンディングを見ないと全貌が見えないみたい。
めんどくさいので、攻略サイトのお世話になりそうです。

そういえばヘビーレインが世界で100万本を突破したらしいんだけど、これって多いのかな?
まぁ個人的には2が見たいので、売れて欲しいのですが。

あと、サイレントヒルの新作も作られてるとか。
Shattered Memoriesは回避しました。
いまさらPS2とか無いし、PSPというのもねぇ・・・
今度こそコナミの底力が見たいですね。
スポンサーサイト

Posted on 2010/04/12 Mon. 22:52 [edit]

ゲーム  /  TB: 0  /  CM: 0

ゴッド・オブ・ウォー コレクション 

ゴッド・オブ・ウォー コレクションゴッド・オブ・ウォー コレクション
(2010/03/18)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

PS2の画像がPS3で、どこまで綺麗になるのか、気になったので買って見た。

昔、PS2の接続コードを良いものにすれば、PS2の画像も良くなるかと実験して、無惨に敗北したことがあるのですが、今回は、結果から言えば、確かにいいかも。
PS2ソフトのくせに明瞭です。
エフェクトがPS2っぽくない。

1本で2作品なのでしばらく遊べそうですね。

また、携帯機用にも1本買いました。
極限脱出 9時間9人9の扉極限脱出 9時間9人9の扉
(2009/12/10)
Nintendo DS

商品詳細を見る

とりあえずさわりだけやってみたけど、なかなか面白い。
流石はチュンソフトというべきなんだろうけど、
考えてみると、HEAVYRAINと同様、「SAW」のフォロワーなのは事実。

あんなシチュエーションがそんなに真似したくなるものかねぇ。
ちなみに米ドラマ「クリミナルマインド」の第2シーズンの第22話「出口のない迷路」は、そんな「SAW」症候群な犯人にすっきりとした正義の鉄槌を下しています。
ドラマスタッフたちの「SAW」への回答と考えるとちょっと楽しいですね。

Posted on 2010/04/06 Tue. 00:51 [edit]

ゲーム  /  TB: 0  /  CM: 0

ファイナルデッドサーキット 

06d4468a.jpg
なんとなくレンタルで借りてみました。

このシリーズは1stから見てます。
最初は純粋なホラーだったのに、続編が出るほどストーリーよか、その登場人物の死に方に興味が集まるあたりSAWと似てますね。(まぁあっちの方が後発のはずだけど)

CG技術が上がるほど、いろんな殺し方が出来るようになるってなんだか可笑しいけど、今回もピタゴ○スイッチと揶揄されるドミノ倒し事故が演出されます。
コレ見てると、アメリカの機械はどんだけスイッチが入りやすいんだとちょっとワロス
都合のいいところに可燃物がゴロゴロ^^

このシリーズのキモである予知映像を観る主役は、前2作が女性だったのですが男性に戻りました。
まぁ1も主役こそ男性だけど、ヒロインのアリ・ラーターは主役を喰う強いキャラでしたね。2にも引き続き出たし。
それに比べると、今回のヒロイン、シャンテル・ヴァンサンテンは空気ですね。可愛いけど。

死亡フラグのたった生存者の中に、観たことのある年増女優がいたから、誰だろうと思ったらフィーストのヒロイン2でした。
で、それを確認するためにフィーストのキャストを見てたら、その中に、米ドラマ「ナンバーズ」のアミタことナヴィ・ラワットの名前がっ!何の役かと思ったら途中退場のヒロイン1だったのね。知らんかったw

2の主役のAJクックは、後の米ドラマ「クリミナルマインド」のJJことジェニファー・ジャロウだしね。
シャンテルさんの今後に期待したい。

これで4作目。ハイペースで作られているSAWは6作。追いつけるかな?

Posted on 2010/04/04 Sun. 00:42 [edit]

映画  /  TB: 0  /  CM: 0

FC2カウンター

PS3

X-box360

カテゴリ

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。